読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

二泊三日福島県ツーリング 反省会

どうもです。タッケです。

今回は反省会です。
反省会の内容としては次回以降の対策や、助けになった道具、~をしといて良かったこと、などを記事にしていこうかと思います。

まずは一つ目の反省
今まで記事を読んでくださった方にはお分かりだと思います。
タイトルが二泊三日福島県ツーリングとなっていましたが実際は一泊二日福島県ツーリングなんですよね…
すでにタイトル詐欺です。
お詫び申し上げます。
すみません(-_-;)

二つ目の反省
初日の朝寝坊により出発時間が一時間遅れてしまったこと。

三つ目の反省
使い方が悪いのか物が悪いのかわかりませんが
f:id:bike-camera:20150803220826j:image
これです。
高速道路などスピード出すところなら問題なくはじいていきそうですが、使ったのが一般道やワインディングなので水玉がスクリーンに残ってる感じでした。
コンパクトで便利そうで買ったのですが残念です…

四つ目の反省
写真撮るときはちゃんと時間見ようね(*`Д´)ノ!!!
ペース配分をしっかりしよう(-_-;)

五つ目の反省
RSタイチ rss005  
防水シューズだとしても水は入ってくる
f:id:bike-camera:20150803222219j:image
赤丸の部分からの浸水
他の部分は防水上問題ないが赤丸部分は生地が薄く徐々に滲んできて浸水するようです。

普通の雨ならば何の問題ありません。
冠水してるところをバイクで走るとフロントタイヤからの水飛沫がきて直撃→浸水といった感じです。
対策としては防水スプレーをかけておくかシューズカバーを購入するですかね…

六つ目の反省
うちのCBRにはHi側には純正ハロゲンライト、Lo側にスフィアライト製のLEDライト(本当はHi 、Lo同じ色じゃないといけないみたいです…)
が入っています。
LEDは道路を照すのには向かないということがわかりました。
点いてはいても照す範囲が狭くとても見にくい…
雨+夜ですとついてないレベルです(´д`|||)
ハロゲンの方が全然見えます。
f:id:bike-camera:20150803235641j:image
※光源は黄色く見えますが道路は白く見えます。
Lo側も純正に戻すかPIAAのハロゲンを入れるかは検討中です。

七つ目の反省
ブヨ
ホントにやつには注意が必要です。
虫刺され免疫が弱い人は酷い目に遭います(私がそうです)
1か月たった今でも傷口は完治していません(病院には行っています)
対策として
  • 早朝、夕方は肌を出さないようにすること
  • 万が一刺された場合すぐに刺された部分を絞り出す(これ重要!!)
  • 水が綺麗なところに生息しているようなので気を付けなくては…

反省はこのくらいにして次は助かった道具です。


まずは一つ目高速道路での便利グッズ
高速道路での長距離走行ではかなり助かります。
f:id:bike-camera:20150803225932j:image
Amazonで今まで二つ購入しましたがサイズが違う…?
右側が最初に買ったやつで左側が二回目に買ったやつです。
使うなら大きい方が使いやすいです。
買うなら現物見て手のひらと合わせてみるのが一番だと思います。

二つ目

デイトナ(DAYTONA) フロントブレーキロック 91712

デイトナ(DAYTONA) フロントブレーキロック 91712

傾斜や砂利道端での駐車これをしとけば動くことはありません。


三つ目
f:id:bike-camera:20150803231211j:image
今回のツーリングではかなり助けてもらいました。
ホームセンターで買ってきたこれどこで使ったと思います?


f:id:bike-camera:20150803232116j:image
正解はサイドバッグです(^o^)

サイドバッグ用のレインカバーは付属していますが、以前雨の中使ったときに見事に浸水し中がビショビショに…

その対策として防水スプレーを試してみました。
前日に吹いてきちんと乾燥させ、贅沢にも一本使いきってやりました。

結果:浸水した量(バッグの中)はティッシュペーパー一枚で両側拭くのに十分でした。\(^-^)/
あの激しすぎる豪雨の中たったこれだけの浸水
今回のMVPといっても過言ではありません。

これからは~泊ツーリングにいくときは必ず行う儀式になりそうです。(  ̄▽ ̄)ムフフ


取りあえずこんな感じて反省会終了~

ではまた(^.^)/~~~