読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

新たなキャンプフレンズたち

キャンプ用品

前記事のスタンプラリーツーの後そのまま帰らずに...

↓詳しくはこちらをチェック!↓

bike-camera.hatenablog.jp

 

 スポーツオーソリティ西橋本店

へ寄り道です!

f:id:bike-camera:20170306112413j:image

ちなみに15%OFF!

 

出てくる頃には大きな袋が……(笑)

 
f:id:bike-camera:20170306204554j:image

 

仲間になってくれたフレンズたち:
f:id:bike-camera:20170306204608j:image

 

  • 焚き火Sちゃん

夜をあかるくしたり、あたためてくれたり、theキャンプ!って雰囲気がとって~もでてくる素敵なフレンズ!

でもこの子収納サイズが大きかったり素材がステンレスで重量も2キロ近くと……まぁ、連れていくのに困ったフレンズでもあるんだよね……

snow peak(スノーピーク) 焚火台 S [1~2人用]

snow peak(スノーピーク) 焚火台 S [1~2人用]

 

 

 

  • 灰受け皿

どんな熱い想いも受け止めてくれる灰受け皿ちゃん!必要なかった気が……そんなこと言っちゃダメー!

snow peak(スノーピーク) 焚火台 ベースプレート S  [1~2人用]

snow peak(スノーピーク) 焚火台 ベースプレート S [1~2人用]

 

 

 

  • 仲のいいスプーン&フォークセットちゃん

焚き火台持っていったら割り箸使うんだよね。最後燃料として消費できるし……

 

 

去年1年頑張ったご褒美ということで奮発しちゃいました。

店頭ならスノピポイント貯まるしね(ニッコリ)

 

 

 その他

  • エアマットちゃん! 
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア インフレータブル キャンピングマット CM-01 【 専用防水バッグ付属 】

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア インフレータブル キャンピングマット CM-01 【 専用防水バッグ付属 】

 

 

マットの中にはスポンジが入っているらしくバルブを緩めるだけで空気が自動で入ってくれるすっごいフレンズ!

 

 

f:id:bike-camera:20170315232351p:plain

マット入れも防水加工されているらしく中に水を入れても持ち運べるらしいけれど使う機会あるかしら?頭の片隅にでもいれて置くことにしよう^^;

 

 

  •  ムササビウィング

名前からしてカッコイイフレンズ!

タープ付近で焚き火をしたとき、火の粉が舞ってタープに穴が空いちゃった!なんて事を減らそうと考え出された別名焚き火タープちゃん。

 

正面から見るとこんな感じ。

f:id:bike-camera:20170315234038j:image

1人でも張れるようになったよ!

 

 それにね後ろ姿もカッコイイよ!

f:id:bike-camera:20170315232658p:plain

(HPより)

↓リンクも貼っておきますね↓

www.tent-mark.com

 

  • ポール170
    f:id:bike-camera:20170315223552j:image(奥のシルバーなやつです)

ムササビちゃんのために買ったポールちゃん。

安定のスノーピーク製。

snowpeak (スノーピーク) タープ アルミポール170CM TP-022

snowpeak (スノーピーク) タープ アルミポール170CM TP-022

 

 

ホントはメインポールと呼ばれている180が欲しかった所だけど、パイプ径が30mmと丈夫だけれども収納サイズが大きくなってしまうのが難点。(170はサブポールと呼ばれていて径は22mmです)

果たして実力はいかに!?

 

 

春先キャンプに向けてDIYる(これより素に戻ります)

テーブル制作

ホムセン箱の蓋って↓の感じでボコボコしてます
f:id:bike-camera:20170315223203j:image

それをテーブルとして使うには不安定なので平らにしようかと。

 

用意するもの

  • アルミ複合板
  • カッターナイフ
  • ヤスリ

 

アルミ複合板は近所のホームセンターで買いました。厚みは3mm。
f:id:bike-camera:20170315223232j:image

 

蓋に合うように墨出しして、真っ直ぐ切るために当て木してカッターナイフで20回くらい気合い~入れて~切ります!
f:id:bike-camera:20170315223331j:image

 

半分に折って
f:id:bike-camera:20170315223302j:image

 

反対側からもカッターナイフ入れれば
f:id:bike-camera:20170315223403j:image

ほら
f:id:bike-camera:20170315223448j:image

れいにに切れました!

 

バリ取りでのためヤスリがけして……
f:id:bike-camera:20170315234303j:image

 

完成~!ピッタリ!
f:id:bike-camera:20170315223715j:image

 

 

問題児ポールちゃん。

今まで使っていたポールは(スノーピーク120~150可変タイプ)
f:id:bike-camera:20170315223737j:image

バラして斜めに入れれば入ったのですが

 

ポール170ちゃんはと言うと……
f:id:bike-camera:20170315223806j:image

(ヾノ・ω・`)ムリムリ

こりゃ困ったゾ?

 

と言うことで考えた結果
f:id:bike-camera:20170315223825j:image

水道屋さん始めました(大嘘)

 

塩ビパイプに入れて持ち運べばいいんじゃないかと言う案(*`ω´*)ドヤッ

 

用意するもの

  • 塩ビパイプ65 1m
  • 塩ビソケット65
  • 塩ビキャップ65
  • 塩ビ掃除口65
  • 塩ビ用ボンド
  • ノコギリ

170ポールと120~150可変ポール×2を入れるために塩ビパイプの径は65と書かれたもので揃えました。

170だけなら他の小さい径でもいいかと思います。

 

掃除口はネジ式になっているので出入りはそこから出来る計算になってるので接着しちゃっても大丈夫!

 

 

1mのパイプを切って仮組み→調整を繰り返しまして

決定したらボンドで接着!
f:id:bike-camera:20170315234329j:image

※良い子はお外でやりましょう。なんとも言えない化学物質のかほりで満たされます

 

1時間もあれば乾くようですが臭いが取れないので、掃除口の蓋はせず下に向けて外で数日間放置すれば勝手に飛んで行くので完成です!(また閉めたままにすると臭いが充満してたのでもう、諦めることにしましたorz…)
f:id:bike-camera:20170315224015j:image

 

出入りは掃除口から出来るよ!
f:id:bike-camera:20170315224029j:image

内部のクリアランスがギリギリなので入れ方を間違えると入らなかったりしますが内部でガチャガチャ言わないからいいかなと。

 

見た目が気になる人はスプレーで色つけるものありですね~面倒なのでやりませんが(´▽`;) '`'`

 

 

以上で春先に向けてのDIYもこれにて終了です。

 

 

終わりに

Twitter界隈でなんだかフレンズが流行っていたので真似てみました。原作は↓のアニメーションです。

kemono-friends.jp

正直のところ何でこんなにヒットしたのか全く分からないのですが……何がハマったのでしょうかね???

なにがすごーいのか誰か教えてください(爆)

 

 

さて次回は...「さようならPちゃん。ようこそこちらの沼へ(謎の声)」です

えっ!?Pちゃんどうなっちゃうの???それではフリフリ((ヾ(・д・。)マタネー♪