読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

まだまだ走るよ年末年始ツーリングin伊豆!(って、いつの話だよ 笑)

バイク

今年の目標で3週間以内に記事を上げる!と掲げたにも関わらず初っ端からやらかしてしまっているタッケです。。。(´._.`)ウウッ

 (あれから2ヶ月とは。。。)

 

 

今年の初日の出はどこに行こうか12月頃から考えてました。

 

そして考えた結果2016年で行ってないところに行こうと決めました。

 

2015年の大晦日は冬のコミックマーケット(いわゆる冬コミ)からの道の駅「ちくら」(千葉県海沿い)にて初日の出お拝むという睡魔VS寒さ(いや、VSじゃなくてタッグの間違いだな)になんとか勝ちたどり着いたいい思い出。

そして一眼レフに不具合が出てズームレンズが使えなくなってしまい(絞り機能死亡により絞り値が最大になってしまう大事故)77mmか31mm単焦点しか使えないというハプニングもありましたな(*´∀`)-3

 

ギリギリ千葉は行った事になるじゃあ何処にしようか。。。

今年は静岡には何度も行ってるけど伊豆には行ってないなと言うことで伊豆に決定!

 

 

噂で大室山のリフトに乗って初日の出が見れる事を思い出し調べると……
f:id:bike-camera:20170120181827j:image

残念でした。。。今年はダメみたいですね。

 

そして色々と考えてとある場所に決めるのです!(まだ内緒)

 

 

12/31大晦日

おっはようございまーす!時刻は午前11時です!(白目)

早起きして伊豆を堪能してからネットカフェに行って時間調整して日の出を見に行くというプランが吹っ飛びました(爆)

 

 出発してから小一時間。。。

あることに気がつきました。

 

アレを家に置いてきてしまったヾ(・ω・`;))ノ

 

所持してなくてはならないアレです。

 

大ヒント!〇転〇〇証ってやつですね(もうそれは答えなんじゃ)

ある特定の人物に見つかったら厄介なことになるなと言うことで親に頼み込んで持ってきてもらうことにしました。

 

近くに石田牧場というジェラートを扱ってる店があったのを思い出しそこで集合することに。

 

石田牧場
f:id:bike-camera:20170120182030j:image

がらーん

 
f:id:bike-camera:20170120182209j:image

それもそのはず閉まってます。

 

数十分後、無事アレを受け取り……あの場所へ。。。

 

 

小田原2りんかん
f:id:bike-camera:20170120182240j:image 

伊豆に行く途中にある2りんかんへ寄り道。

お気づきでしょうか?前回の記事で取り上げたスタンプラリー七店舗の内の一店舗なんです!

寄らなきゃ損ってもんです。

ついでに

f:id:bike-camera:20170120182255j:image

年越し前に出来なかった掃除をしてあげることに。

このウエスがすごくビッショビショに濡れていて拭く前より余計酷くなったんじゃないか(; ・`д・´)ナン…ダト!?

仕上げにウエスなどで乾拭きしてあげないと綺麗になりませんねこりゃ。。。

 

小田原市内で夜食になりそうなものを買い出しし、激混みのR1号線を通過し箱根超え。

 

只今箱根峠では0度をお知らせします(白目)

f:id:bike-camera:20170306231552j:plain

実は朝寝坊してなかったら小田原市内にあるネットカフェで時間調整して箱根超えしようと思ってました。(3時頃に出発予定)

で す が 、日が落ちる前の箱根の山中で0度って事は夜中の3時に出たら何度になってるんだろうという興味はありますが今の内に抜けて結果良かったですね。

 

2016年最後の夕日を箱根峠で眺め

f:id:bike-camera:20170307012339j:plain

f:id:bike-camera:20170307012320j:plain

ていたら体の芯まで凍えるのでありました。:;(•﹏•๑);:

 

日帰り温泉 平鶴

f:id:bike-camera:20170120182354j:image

箱根超えで冷えきった体を温めるには芯から温めるのが一番!って事で温泉です。

時間調整兼ねてゆっくりと浸かることにします。

 

 塩分を多く含んでいてしょっぱく源泉掛け流し。

露天のロケーションは日中に入るならば海を眺める事が出来るいい場所だと思います。

私が入ったのは夜中なので静まり返った海の漣をききながら~

と、言いたいところですが露天脇から水がジャブジャブ落ちる音が聞こえてちょっとそこが残念でした。

 

 

ガラガラのR135を下田方向(南方面)に進み

 

2016年度最後の晩餐
f:id:bike-camera:20170120182409j:image

ガストで時間潰します。

 

そして、これから向かうは日の出スポット!その場所とは……

 

稲取細野高原です!

 

一昨年訪れた場所ですね~

bike-camera.hatenablog.jp

 

 

稲取細野高原(三筋山)

今まで走った舗装路の中ではダントツで道が悪く(段差が酷い)一眼レフの事を考えてスローペースで走ることに。

 

真夜中の山道を通ります。超怖い……..・ヾ(。>д<)シ コエェェェ

何か出てくるんじゃないかとビクビクしながら先を進みます。ʕ•ᴥ•ʔ ヨンダ?

いつになったらたどり着くんだ……どのくらい走ってるのか時間の感覚が麻痺してきたところで

 

岩がゴロゴロと。。。

f:id:bike-camera:20170306231641j:plain

一部道路が池と化してるところもあったり。。。

 

こんな看板が出てようやく気がつく事に↓

f:id:bike-camera:20170306231705j:plain

前回来た時この看板見たことないと!

絶対道間違えたーーーー!!!

って事で戻りまーす。

 

三筋山入り口はこちら↓

f:id:bike-camera:20170306231929j:plain

④と書かれた看板とマップが置いてあるところを左に進めば目的地である三筋山山頂へ行くことができます。

 

超急傾斜の道を上りつつ到着!

日の出待ちと思える車が1台止まってましたね。

 

よし、登るぞ!

f:id:bike-camera:20170306231953j:plain

 

霜がビッシリと立ってるんですが。。。 

f:id:bike-camera:20170306232111j:plain

 

到着!

だ~れもいませんな。

 

 この日は晴天。つまり星がよく見れる!

 

そして 

f:id:bike-camera:20170306232157j:plain

happy new year!

山頂で年が明けました~

 

そうそう、前日買ったハクキンカイロを試してみるとこに 

f:id:bike-camera:20170120182433j:image

使い捨てカイロより格段に熱くなり袋から出して使用すると火傷するレベルです。

でも寒いところでは火口を熱してからしばらくは本体を温めてあげないとオイルが気化しなくなり次第に冷えていきますね。

 

 

前回星を見た時の教訓で椅子があると便利だと学んだのでキャンプでも使っている椅子を設置し、ぼげーっと宇宙を眺めていると

すぐ脇にある風力発電所のプロペラから発生する風切り音。すごく不気味でなんか怖い

それと一緒に夜空に響く「ギギギ、ギャッン」と風力発電所から聞こえる謎の音。壊れてプロペラ落っこちて来るんじゃないかとかなり不安になりつつも渋々宇宙を眺めていると……結構綺麗に見える星達。

 

 

PENTAX K-3Ⅱの機能の一つであるアストロトレーサーを使い(簡易赤道儀機能)天体観測開始です!

 

まずはオリオン座と

f:id:bike-camera:20170307011635j:plain

北斗七星(しか知らない)

f:id:bike-camera:20170307011147j:plain

 

スマホの電波が入ったり入らなかったりと不安定でしたが(キャリアはドコモ) 星座を調べることができ他のにもチャレンジ!

 

ふたご座

f:id:bike-camera:20170307011117j:plain

 

 

こう見るらしいです

f:id:bike-camera:20170308000547j:plain

他の星座も探してみたものの分からず。。。

 

冬の大三角形&冬のダイヤモンド

f:id:bike-camera:20170307011057j:plain

 

わかりやすく線をひくとこんな感じ

f:id:bike-camera:20170308000631j:plain

 

 

そうそう、今回は55-300mmのレンズを持ってきたからね(*`ω´*)ドヤッ

M42オリオン座大星雲

f:id:bike-camera:20170307010644j:plain

オォー スゲ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━!!!!

 

プレアデス星団(すばる)

f:id:bike-camera:20170307010610j:plain

あまりにも望遠で撮ると星団感が薄くなりますねφ(..)メモメモ

 

夜景の程は

f:id:bike-camera:20170307011301j:plain

南側(日の出の方)に市街地はありますがそれ程でもない感じ。明るくてそっちの方は星が見えませんでした。

 

 

 一眼のレンズもボディーも夜露でびしょびしょ。

 

日の出に間に合わせるべく夜露を拭いてハクキンカイロと一緒にカバンへ押し込み。。。

 

仮眠を取ることに。

 

だがしかし、、、寒すぎてゼ~ンゼーン寝れまセ~ン(´O`) 

10分起きに目が覚めてしまいますね。寝た気がしないよぉ。。。

 

最終兵器、ガスで暖を取るしかない!

…………

……

うん……点火しようにもライターがつかない( ̄□ ̄;)!!

 

一生懸命ライターを暖めて、暖めて、暖めて何とか点火。

 

 

だが、ガスの出がちょ~よわい~(><)

寒さ耐性のある金缶持ってくれば良かったんじゃないかと今更ながらに思ったよね。。。

 

でも有るのと無いのじゃ大違い。有難く使わせていただきます。

 

時刻は4時。気温は1度。風は微風。

f:id:bike-camera:20170306232301j:plain

霜でテーブルがキラキラと彩られる時間になりました。

それと微風なのがほんと助かりました。風強かったら下山も視野に入っていたことでしょう。(でも、下山するのも怖い……ʕ•ᴥ•ʔヨンダ?)

日の出までの約2時間半!

 

 

その間年越しちゃった蕎麦を頂いていたり

f:id:bike-camera:20170306232520j:plain

 

スープ飲んだりしてなんとか凌ぎ

f:id:bike-camera:20170306232458j:plain

 

漆黒の黒から段々と藍色っぽくなってくる時刻6時頃。

この時計氷点下の表示とかないのかな?と思えるほど冷えてまいりました(´д`) ブルブル…

 

動作確認ついでにパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

f:id:bike-camera:20170308001158j:plain

 

スマホでも撮ってみたり

f:id:bike-camera:20170308001235j:plain

こ、これが三脚ポトレというやつなのか。。。

 

 

そして時刻は6:58分!

 

雲の上からではありますが初日の出はこちら

f:id:bike-camera:20170307005419j:plain

f:id:bike-camera:20170307005424j:plain

 

f:id:bike-camera:20170307005518j:plain

長かった夜がようやく明け、ピリッと頬をさす日光。なんとも言えない心地よさ!

 

うん、来た甲斐がありました!

 

 

去年も見たことあるこの光景。

f:id:bike-camera:20170307005447j:plain

こんな所までカップルっているのかよ!・°°・(>_<)・°°・。

 

 

と言うことで目標は達成されましたのでもう無理です動けません寝ます(-_-)zzz

 

 

朝?

仮眠(爆睡)より覚めしタッケ。

 

見渡す限り誰もいないので……

f:id:bike-camera:20170307010254j:plain

新年初ジャンプ!

 

ジャンプした時のタッケはまだ知らない。

 

 

寝起きで上手く働いていない頭、下りに向かって走るタッケ、上半身が下半身よりも前に出た状態で離陸・*・:≡( ε:)

※芝生は夜露でびしょびしょです(ニッコリ)

 

 

………

 

……

 

...

 

_(┐「ε:)_ズコー

 

その後カレーなるヘッドスライディングを決めたことなど言うまでもあるまい。。。

 

せっかくなので青空もパシャリ!

f:id:bike-camera:20170307010158j:plain

いいタイミングでパラグライダーが~

 

f:id:bike-camera:20170307010205j:plain

 

 Pちゃんの元に戻りまして撮影会を執り行ったり

f:id:bike-camera:20170307005554j:plain

(奥にハスクバーナが…カッコイイ…)

 

うむ

f:id:bike-camera:20170307005613j:plain

 

れいな青空と!

f:id:bike-camera:20170307005735j:plain

まさかこれが最後の撮影会になろうとは。いやなんでもありません。。。

 

この激坂もPちゃんとなら怖くない!

f:id:bike-camera:20170307005759j:plain

 

 せっかく伊豆まで来たことですし次の目的地は~

 

 

仁科峠・西伊豆スカイライン

 暖かいし、天気いいしなんの不満もないコンディション!

 

西天城高原

駿河湾南アルプスを眺めれる素敵なところ。

 

仁科峠に入ったところで軽くお腹に入れておきましょー

 

インスタントのコーンスープだけれどもこういう所で飲むのは格別だね!

f:id:bike-camera:20170307011749j:plain

 

駿河湾南アルプスを一望できる素敵な駐車場でした

f:id:bike-camera:20170307012511j:plain

 

道中、本年度初富士山を撮りつつ

f:id:bike-camera:20170307011808j:plain

後は真っ直ぐお家へ無事帰宅!

走行距離:400km

燃費:47.3ℓ

 

次回!「2りんかんスタンプラリーツーリング完結編」になります。

ではまた~*˙︶˙*)ノ"