読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

PCXオイル交換とかマルチマウントバー取り付けてみた

PCX125 メンテナンス、取り付け

GW休みないからとの宣告を受け(´・ω・`)ショボーンなタッケです。

 

この日朝起きたときから降っていた雨。
やっぱ降ってるよな~と思いつつバイクメンテナンスするか部屋の掃除するか、はたまた雨天決行ツーリングするか悩んだあげくメンテナンスする事に。
 
と言っても家にはガレージなど有るはずもなく雨降れば濡れてしまう青空駐車場しかないので腐るほど倉庫に眠っているブルーシート(薄手)を引っ張りだし雨養生(濡れないように)することから始まります。
 
それにしても風強いっすよ(;´д`)
ルーシートがバッサバッサ言いながらもメンテナンススタート!(前置き長い…)
 
用意するもの
  • オイル
  • ガスケット
  • 廃油箱又は受け皿
  • 12mmレンチ(ドレンボルトを社外品に変えていたため14mmのを使用)
  • オイルストレーナーを外す人(外さなくても問題ない)は17mmのレンチと8mmのレンチ
  • トルクレンチ
  • パーツクリーナー
  • 目盛り付きのジョッキ
  • ウエス
そんなもんかな?
 
 
 
 
  • エンジンをかけ2~3分待ちます。終わったらサイドスタンドをかけましょう。
 
 
  • ドレンボルト下に廃油箱又は受け皿をセット。

    f:id:bike-camera:20160416231324j:plain

分かりやすいように赤く色塗っときましたよ!(いや嘘です。社外品なだけです…)
CBRのオイル交換後なので受け皿にはオイルがたっぷり
 
 
(ZEATジータのドレンボルトを使っているので14mmのを使用)
 
 
  • 勢いが落ち着いたところでバイクを左右に揺さぶりさらにオイルを吐き出しましょ~※廃油箱からオイルが飛び出さないように注意してね!
 
さてZEATジータマグネット付きドレンボルトの成果は…

f:id:bike-camera:20160416231327j:plain

特に鉄粉は着いて無いね(._.)。。。もし大量についたらそれはそれで問題だけどね。。。
とりあえずパーツクリーナーで洗浄しガスケットを装着しておきましょう。ガスケットは使い回しできそうだけどメーカーは新品交換を推奨しているので言われた通りに従っておきましょう。(使い回す人は自己責任でね!)

f:id:bike-camera:20160416231316j:plain

CBR400R(NC47)も同じ物を使っているので大量買い...(;^_^A

 

 

  • ピタピタと出終わったらパーツクリーナーで洗浄ドレンボルトで仮締め
 
  • オイルストレーナーを外す人は8mmのレンチでブレーキホースを移動し17mmのレンチでオイルストレーナーを外します。

    f:id:bike-camera:20160416231943j:plain

    Emergency! Emergency!格安のソケットレンチを使っていたのでネジなめかけました…orz

これ以上無理して外すのは危険と判断したので今回は止めておきます。(一度もはずしたこと無いので鬼トルクですよマジで)
 
 
  • トルクレンチでドレンボルトを締める24N・m(2.4kgf・m)(オイルストレーナーは20N・mで締めつける)
 
 
  • オイルレベルケージ回りをパーツクリーナーで洗浄します。開けたときにゴミ入ったら大変だからね。

    f:id:bike-camera:20160416231252j:plain

オイルはこいつ↓

f:id:bike-camera:20160416231255j:plain

E1買い忘れてしまったのでG3を入れることに。。。
  • オイルジョッキまたは計量カップに0.8L入れ、0.5L注いでから少しずつ継ぎ足しオイルゲージ内に収まるようにしましょう。入れすぎには注意してね!
オイルゲージの使い方ですがウエスなどでオイルを拭いてから差し込むだけ。ねじ込みません。
ゲージ内と言うのは先っぽのギザギザの事です。(写真撮り忘れたーーー!)
 
結果0.75L入りました。
 
 
 
そしてこの頃こんな空!ι(´Д`υ)アツィー

f:id:bike-camera:20160416231313j:plain

邪魔なんでブルーシートは片付けました~
 

 

続きまして~マルチマウントバー取り付け

といっても去年取り付けたのですがね!(笑)
買ったのはこちら↓
他にはこれ↓

f:id:bike-camera:20160416233204j:plain

があるのですが
デイトナの方が長くていっぱい置けそうじゃね?ってことで購入。
 

 

マスターシリンダーのネジを外して取り付けるのですが先客が…キジマヘルメットロックが邪魔してます(/´△`\)ナンテコッタ-

f:id:bike-camera:20160416234510j:plain

結論を言うとヘルメットロックとマルチマウントバーとの共存に成功しました。一部問題有りですけど…
 
何もないときの取り付け図↓

f:id:bike-camera:20160416233807j:plain

 
リアブレーキ側は説明書通りつけて~
 
 
マスターシリンダーがある方はこうだ!

f:id:bike-camera:20160416231311j:plain

ヘルメットロックにただ挟んだだけwww
これがまたジャストフィットしてまして~この真理にたどり着くまで1時間かかってしまいましたが(^-^;
 
これが

f:id:bike-camera:20160416234543j:plain

 

こうなった!

f:id:bike-camera:20160416234704j:plain

大満足です~(ボルト紛失のためドリンクホルダーは外してます)
 
問題と言うのは...

f:id:bike-camera:20160416235110j:plain

下が挟まっているため上の部分が浮いてしまい穴に引っかかって無いということ。

 

そんな感じでPCXのメンテと取り付けは終了~

次回はCBR400Rのメンテナンスになりまーす。ではまた(^^)/~~~