読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

シルバーウィーク2015その②2日目~3日目

長らくお待たせしました。

もう忘れ去られてるシルバーウィークの話

前置きは置いといて前回の続き

 

ここから2日目時間は0時
アラームが鳴る
「眠い。外に出たくないよぅ。寒そうだし…」
テントのジッパーを少し開け、木々の間から空を見上げるタッケ。(/o\)
「ん!?」
「ほ…星が見えるよ!雲はでてないような...?」
ってことであらかじめ決めておいた撮影スポットに向かいます。
 
うん誰もいない…
ちなみに観測場所はキャンプ場の川沿いにあるテント設営禁止エリア。
禁止エリアって言っても少し離れたところにテントがあるので迷惑をかけないように準備開始。
 
 
今回使ったボディとレンズ、その他はこちら
  • ボディ ペンタックスk-30
  • 31mm f1.8 FA limited
  • 77mm f1.8 FA limited
  • 21mm f3.2 DA limited
  • アストロレーサー
  • 三脚
  • リレーズ
アストロレーサーについて詳しくはこちら

アストロトレーサー|GPS UNIT O-GPS1 | RICOH IMAGING

簡単に言うと流れてしまう星をある程度点でとどめることができるという優れもの。

f:id:bike-camera:20151026011727j:image
結構軽いです。ストロボのところに接続し単4電池一本で動きます。


 星や星座の位置や名前などほとんど知らないので適当に構えて撮り続けます。
 
MFでの無限遠の位置を把握していなかったのでピントが甘い写真が大量生産されていることをこの時はまだ知らない...
 
 それではいってみよう(^^)/

スマートフォンで見えなかったらすみません(-_-;)

f:id:bike-camera:20151025231308j:plain

31mm f2.4 ss60 iso560
中央左側に楕円形で米粒くらいの大きさの星があります。
それってもしやアンドロメダ?(違うかな?)
こういうのが撮れると嬉しいですね(^^)
77mmにレンズを変えたときにでも撮ってみようと探しましたが見つけることはできず…
肉眼じゃどこにあるのかわからなかったよ(´・ω・`)
 拡大するとこんな感じ

f:id:bike-camera:20151025231852j:plain

 
 
お次は...

f:id:bike-camera:20151025231311j:plain

77mm f1.8 ss90 iso280トリミング使用
真ん中に青色の集まっている星がプレアデス星団かな?別名すばる星
肉眼ではギリギリ見えました。
あの辺に星が集まってるような~?気がする程度ですけど。
 
 

f:id:bike-camera:20151025231318j:plain

31mm f2 ss60 iso400
私が唯一知っている星座。オリオン座です。
ダークノイズ目立ちまくりorz...
 
 

f:id:bike-camera:20151025231314j:plain

21mm f3.2 ss590 iso400
 穂高連峰と星の日周運動
 
 
 
3時頃になると一人また一人と夜空を撮りにくる人がちらほら出てきました。
勇気をふりしぼり話し掛けることに(((((゜゜;)
 
30代のお兄さんに出会い
ここ10数年は毎年上高地に来ている~とか
涸沢(カラサワ)の紅葉は一度見てしまうと虜になってしまうとか~今年の紅葉は遅めですね~など色々教えてもらい気がつけばもう朝に
あっという間の夜中でした( ; ゜Д゜)
 
 

f:id:bike-camera:20151025231321j:plain

金星(?)
 

f:id:bike-camera:20151025231324j:plain

めっちゃ天気のいい朝\(^^)/
 
朝食はカプメン食べて
あれっ撮ったはずの画像が見当たらない...?
 
撤退の準備
これ時間かかりますね
フライシートが露でびしょ濡れ…わかっていたことですが精神的に濡れたままはイヤだったのでフライシートだけ干してあとは片付け
 
ここでキャンプする人にお聞きしたいことがあります。
フライシートが露でびしょ濡れになっている場合皆さんはどうされますか?
①キャンプ場で乾かす
②自宅に帰ってから乾かす
③次の日もキャンプだしそのまま片付ける
④その他
答えてくださると助かります。
 
 
干してる間時間があるので朝の散歩~(^^)

f:id:bike-camera:20151025231329j:plain

左側の建物がキャンプ場の受付、毛布や道具など貸し出しをしています。

その奥には風呂場があります。

右側の建物は売店&食堂で晩飯はここで済ませました。

飲み物、いろんな野菜、鳥、豚、牛、イカ(肉、イカは冷凍)と食材は持参しなくても大丈夫そうです。ここまでそろっているとは思いませんでした。

 

f:id:bike-camera:20151025231335j:plain

みなさん動き始めています。

 

f:id:bike-camera:20151025231340j:plain

晴天率1000%昨日と全然違う(。>д<)
1日ずらしてくれば良かった(-_-;)
 
梓川右岸を歩き湿原へ

f:id:bike-camera:20151025231253j:plain

もろ逆光(汗)

大正池まで行きたかったのですが膝が限界なので諦めました。
 

 河童橋に戻り

f:id:bike-camera:20151025231257j:plain

濃厚なソフトでございました(^.^)

 
上高地バスターミナルはこんな感じ
f:id:bike-camera:20151011144310j:image
 
7番沢渡行きに乗り
f:id:bike-camera:20151011144328j:image
 
車に乗って次の目的地に。
それは「美し森駐車場」
目的は星を撮るため!
 
まずは諏訪湖によって仮眠(-.-)Zzz・・・・睡眠時間3時間じゃさすがに眠い

f:id:bike-camera:20151025231301j:plain

 
 
 
そして「ふれあいセンターもみの湯」という温泉へ
いろんなところから来てるナンバープレートを見てそんなに有名なのか?など思いつつ
f:id:bike-camera:20151017075502j:image
普段は入浴料500円ですが17時以降は300円と格安!
ちょうど17時だったので300円で入ることができました。
 
内風呂、露天風呂、サウナがあり、コスパは最高です。
お湯は黄土色のお湯の一種類のみですが気持ちよったです。
洗い場は軽く渋滞していてざっと見た感じ男湯には60人はいたんじゃないかな~?
 
露天風呂は通路から風呂場の上まで屋根があるので夜空を見ながら浸かることができないのでそこは残念でした。
 
温泉内にある食堂でうどんを食べ
f:id:bike-camera:20151017081611j:image
コシのあるうどんで美味しかったです。
 
もみの湯温泉→r484→r11(八ヶ岳高原ライン)
→r615→美し森駐車場
 
r11の八ヶ岳高原ラインっていう道は短いですがバイクで走るには良さそうな道です。
時刻も遅いのでいろんな動物が道を横断してました。
ぶつからなくて良かったです。
 
美し森駐車場に着いて
 
うんやっぱりガスってるね(´・ω・`)
 
晴れるまで待ってみるのもいいけど、待つ→寝落ち→朝と目に見えているので次に進むよ
 
早朝の富士山を眺めるべく…パノラマ台を目指すよ(^^)/
美し森→R141→R20→r311→R137→R139→R138→R413→r730
 
am2:30
r730を走ってるとパノラマ台周辺で鹿を発見!
反対側斜線にいて富士山を眺めてたのかな?
ぶつからずに済んだので一安心Σ(゜Д゜)
 
空は曇り。なんにも見えないので就寝zzz
そして朝。アラームに気づかず太陽は上の方にorz
 
am8時
朝飯食べつつ富士山を眺める(*´ー`*)
 
f:id:bike-camera:20151026010626j:image

f:id:bike-camera:20151026003627j:plain

初登場!我が愛車と富士山のツーショット

 

f:id:bike-camera:20151026003622j:plain

 
後はR413道志道走って帰宅!
ほぼ夜中しかはしらなかったのでフロント側がすんごいことに………((((;゜Д゜)))
…洗うしかないよね?
洗車してプレクサス吹いてピカピカにしましたよ\(^^)/


そういえば 燃費の方は
走行距離約540km
想像以上の燃費20.6km
軽自動車にしても頑張りすぎΣ(゜Д゜)


そして0.5泊(?)3日と長かったシルバーウィークお終えるのでした。
 
書くのに時間がかかりまくりましたが閲覧ありがとございました。
 
ではまた(^^)/~~~



10/27追記
書き忘れ
「ふれあいセンターもみの湯」温泉