読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗ってどこまでも♪♪♪

主にバイクやカメラの話。今年は自作PCやアクションカムに挑戦しようと計画中。。。

お散歩ツーリングinヤビツ峠 ヤビツ峠編

バイク CBR400R
どうもお久しぶりです。
バイクに乗りたくても仕事で乗れない日が続いてウズウズしているタッケです。
 
前回は津久井湖宮ヶ瀬湖でしたが今回はメインのヤビツ峠編です。
 
 
前回は裏ヤビツ峠入口で終わったのでその続きです。

f:id:bike-camera:20150809222954j:plain

 

まずはヤビツ峠について説明を…

ヤビツ峠には表ヤビツ、裏ヤビツ細かく言うと2つに別けられています。
 
表ヤビツ
秦野側からヤビツ峠売店までを表ヤビツといいます。
秦野側から行くとヤビツ峠売店まで上り坂で道路は二車線(広くはないです)あり、その区間はバスも運航しています。
ヤビツ峠売店から大山に登ることができるのでバスケット走ってるのではないかと思います。
 
裏ヤビツ
宮ヶ瀬側からヤビツ峠売店までを裏ヤビツと言います。
宮ヶ瀬から行くと緩い登り道といった感じです。
近くには川が流れてたり、山の中なので森林浴が楽しめたりと自然がいっぱいです。
 
ですが、こちらは非常に狭い道狭いです。
常に狭い訳ではないですが車一台なら通れる程度の幅しかないところがかなりあり、車のすれ違いポイントを通過して対向車が来てしまった場合どちらかがそこまで下がる必要性があります。
どちらも後ろに後続車がいる場合はもう立ち往生…ガードレールギリギリで通過か聞きたくない音が聞こえます…
私はバイクでしか行ったことありませんが車で行く人は特に注意してくださいねヽ(´ー` )ノ
簡潔に言うととにかく狭い車の人は要注意❗❗
 
最初は二車線と広いですが…
f:id:bike-camera:20150819130326j:image
こんな感じの道が続きます。
 
ここまで来るとかなり涼しい~(*^ー^)ノ♪
気温計は持ち歩いてませんが30度は無いはずです。
 
川沿いにキャンプ場がいくつかあり親子でBBQしたり川で遊んでる様子が見受けられやっぱ夏休みなんだな~と実感し、キャンプ場の候補としてメモメモφ(..)
 
山道ですから道路には落ち葉、砂利、落石、グレーチング(排水用の金属でできた網です。冠水を緩和するため道の端から端まであり、いたるところに設置してあります。)とライダーの敵が多数存在します。走る方は気をつてくださいね~(^_^ゞ
その分マンホールは見当たりませんでしたが…
 

f:id:bike-camera:20150820212642j:plain

(スマートフォンより撮影)
道沿いに落差1㍍ほどの小さな滝のようなものがもいつくもあります。
バイクと一緒に撮りたかったのですが引き返すもの面倒…昼御飯もまだなのでヤビツ峠売店を目指します。
 
 

f:id:bike-camera:20150819130408j:image
とーちゃーく
なぜか道路濡れてるけど気にしな~い気にしな~い(-_-;)
奥に見える売店は開いてませんでした。
平日は開いてないのかな?
 
オギノパンで買ったパン達を紹介します。

f:id:bike-camera:20150819130434j:image¥110

オギノパンといったらまず買うのは「あげぱん」です。
これがまた絶品なんですよ~
時間がたってしまったのでサクサク具合は減ってますが中はもっちりしています。
できたてをその場で食べれば外はサクサク中ふんわりしてますよ~
 


f:id:bike-camera:20150819130452j:image¥130

続いては「きな粉パン」
きな粉でむせるc(>x<。)ゴボッ
喉が乾くでもわかっていても買ってしまう。
きな粉パンには不思議な魅力があるんですかね…
でも美味しいです。
あときな粉が大量すぎて確実にこぼします…
車の中ではやめた方がいいかな~(汗)
 


f:id:bike-camera:20150819130508j:image¥210

最後に「アップルパイ1/4」
ゴロゴロと大きなリンゴがいいですね
シナモンも効いていて美味しいです。
ワンホールペロリと入っちゃいそうです(^^;
 
食べてる最中ゴロゴロゴロゴロと聞こえるけど何の音だろうね~⚡
ゴロゴロうるさいのでさっさと食べルートを考えることに。
 
①このまま表ヤビツを抜けてR246に出て帰る。
ヤビツ峠の途中に秦野市を見渡せる展望台がある。夜だと夜景がきれいですが例の方々がたくさんおられます(((^_^;)
R246を通るので帰りは暑さとの勝負になる。
 
②きた道を引き返して帰る。
滝とバイクのツーショットを撮る。
涼しい道を堪能して帰れるので楽なはず…
 
やっぱバイク乗りなら涼しい道でしょ!ってことで②ルートで帰ります。
 
 

そして~はい。


f:id:bike-camera:20150820204530j:image
見事にやられましたwww
のんきにカメラ撮ってる場合ではないですが、貴重品を退避したついでに…
 
お散歩のつもりでしたので上下メッシュですし、レインコートは家でお留守番してますよ。( ´△`)オワタ…
 
よく見ると30分前に撮った所と同じ場所でした。
もう一度30分前のやつを…
f:id:bike-camera:20150820212642j:image
 
道路も冠水してるしレインコート無いしもうズボ濡れ状態┐(´д`)┌
チャリダーの人は何人か見かけましたが皆さんトンネルで雨宿りしてました。
 
えっ?私はですって?
雨宿りせずゆっくり走り続けましたよ?(^^;
 
ヤビツ峠を抜けると雨はやんでました。
宮ヶ瀬周辺にいくと道路濡れてないじゃん( ̄□ ̄;)!!
ヤビツ峠だけ雨降ってたのかな~?
 
ガソリンスタンドで給油するときに気づきました
いつの間にか10000㎞越えていることをΣ(゜Д゜)

f:id:bike-camera:20150826074021j:plain

(>_<)ヤッチマッター

 

ついでに今回の給油記録

ガソリンスタンド、形式:シェル、セルフ

給油量:4.02L

距離:135.2km

(AVG26km5.2L 残りのメモリ5メモリ)←メーターパネルに標識されていたもの、メモリは雰囲気程度と見てください…

燃費:33.6km

 

あとは何事もなく無事帰宅!

 

そういえばトレッキングシューズのレビューがまだでした。

トレッキングシューズなのでいつもより厚みが増している+シューズカバーをつけるとさらに増すのでシフトが上げづらい感じがしました。
今はシフトペダルを上にあげて調整したので少しは上げやすくなりました。
ブレーキ側は踏むだけなので何の問題はありません。

試すのはまだ先だと思っていた雨について
ゲリラ豪雨+冠水した道を走りバシャバシャ直撃しましたが中に水は入ってきませんでした。さすがGORE-TEX!!
雨が足を伝い靴下は湿ってましたが...

 

f:id:bike-camera:20150826094022j:image本日の走行距離131㎞

こんな感じで終~了~

以上雨男よりタッケでした~

ではまた(^.^)/~~~